シースリー 梅田

デリケートゾーンのお手入れはしてる?女の子の実情大調査!!

シースリー,C3,梅田,口コミ,脱毛

なかなか人に相談できないアンダーヘアの処理方法。
間違った方法で行うと、黒ずみや肌荒れなどを発生させてしまいます。
あなたは、アンダーヘアの処理方法の種類や、それぞれの処理方法のメリットデメリットを知っていますか??

 

欧米では常識のアンダーヘアの処理。
日本でも、美意識が高い女性は処理を施しています。
しかし、間違った処理は、デリケートゾーンの黒ずみや肌荒れ、毛が皮膚の外に出られずブツブツになる「埋没毛」など、あらゆるトラブルの原因となります。
アンダーヘアの正しい処理方法を学び、アンダーヘアを美しく処理すると同時に、トラブルを未然に防ぎましょう。

 

VIO・デリケートゾーンのお手入れはしてる??

シースリー,C3,梅田,口コミ,脱毛

ご覧の通り、自己処理と脱毛している人を合わせると、今や67%もの女性が、VIOの毛に悩み、ケアをしているという結果が出ました!!
マナーとして、当たり前の時代なのかもしれません。
あなたの周りも、実はみんなケア済みなのかもしれませんね(*´▽`*)

 

VIO・デリケートゾーンの自己処理の方法は??

シースリー,C3,梅田,口コミ,脱毛

自己処理だと、やはりカミソリや、毛抜きなどが多いようです。
最近はやりのブラジリアンワックス派なんて人も。あなたはどの方法に当てはまるでしょう。
ただし、自己処理にはメリットとデメリットをしっかり理解して行う必要がありそうです…。

 

アンダーヘアの処理方法の種類と注意点

アンダーヘアの処理方法は、大きく分けると、自宅でのセルフ処理と、皮膚科や脱毛サロンで行う方法に分かれます。

 

自宅での処理としては、カミソリやシェーバーで剃る、ピンセットなどで抜く、除毛クリームやワックスでの除去、家庭用脱毛器、セルフ・ブラジリアンワックス、ヒートカッターでの熱処理などが一般的です。

 

セルフ処理には自信がない、キレイに処理したいという方は、脱毛サロンやブラジリアンワックス、医療レーザー&光脱毛などがおすすめです。

 

上の図を見てみると、自己処理をしている人が多いみたいですね。
自己処理のメリット・デメリットをしっかり理解して行うようにしましょう!!

 

カミソリ、シェーバーでの剃毛処理

 

メリット

  • 手軽で簡単
  • 一度に広範囲を処理できる
  • コストが安い

デメリット

  • すぐに毛が生えてくる
  • 伸びてきた毛先がチクチクする
  • お肌への負担が大きく、角質をはがしてしまう
  • カミソリ負けをしてしまうことがある
  • 頻繁に処理をすることで、色素沈着などの肌トラブルを誘発することがある

カミソリやシェーバーで剃るという行為は、頻繁に行わないといけないため、お肌への負担が大きくなります。そのため、アフターケアも念入りにすることが必要不可欠です。

 

毛抜きで毛を抜く処理

 

メリット

  • 毛根からひき抜くので、毛が伸びてくるまでの期間が長い
  • 伸びてきた後のチクチク感が少ない

デメリット

  • 毛をひき抜く際に痛みが大きい
  • 皮膚へのダメージが大きく、「埋没毛」を引き起こすことがある
  • 毛抜きで1本1本抜く場合は、時間がかかる

処理する頻度が少なくて済みますが、処理時の痛みや肌へのダメージが大きいのが毛を抜く処理の特徴です。
特に、埋没毛は抜く処理をした場合に頻発するトラブルで、一旦発生すると自宅ケアではなかなか治すことができないため、注意が必要です。

 

除毛クリームでの処理

 

クリーム状あるいはムース状の除毛剤を脱毛したい部分に塗り、洗い流す処理です。
メリット

  • 塗るだけなので、手軽
  • カミソリのように切り傷を作ってしまう心配がない
  • 一度に広範囲を処理できる

デメリット

  • お肌にダメージが加わる
  • 薬剤にかぶれたり、アレルギー症状が発生することがある
  • 表面の毛を溶かすだけなので、すぐに生えてきてしまう
  • 刺激の強い薬剤のため、粘膜部分には基本的に使用不可
  • アンダーヘアのような、太くて硬い毛よりも産毛の方が向いている

除毛クリームは、毛を溶かす作用のある強い薬剤のため、塗った部分のお肌にも大きなダメージが加わります。また、デリケートゾーンは粘膜の近くなので塗るときには細心の注意が必要です。

 

ワックス脱毛

 

粘着力のある脱毛用のワックス剤を塗った後、ワックスと一緒に毛根から脱毛する方法です。
メリット

  • 広範囲の脱毛が可能

デメリット

  • 毛を引き抜く処理と同様、痛みや肌へのダメージが大きい
  • 毛が皮膚の中で成長する「埋没毛」を引き起こすことがある

 

 

今は、脱毛サロンで綺麗に痛みも少なく脱毛してもらえる時代になってきましたので、これからは脱毛サロンでのアンダーヘアの脱毛が主流になってくるでしょう^^
みなさんも、今年の夏はアンダーヘアを綺麗に整えて、可愛い水着を着てみてはいかがですか??^^

 

 

 

 

>>VIO脱毛ならシースリー!こちらから予約できますよ♪