シースリー 梅田

脱毛の種類ってどれくらいあるの!?

シースリー,C3,梅田,口コミ,脱毛

 

「脱毛」とひとことで言っても、脱毛方法の種類はいくつかあります
最近では、カミソリや電気シェイバー以外にも、ワックス脱毛キットや除毛クリームなども増えてきて、自宅で出来る脱毛法も増えてきていますよね。

 

脱毛したいけれど、どんな方法や種類があるの?自分にはどれがいちばん合っているの?と分からないことも多いと思います・・・。
私もそうだったもん・・・(´_ゝ`)
私の場合は、なるべく安くで出来るだけ痛くないやつ…でも、綺麗に毛がなくなって毛穴とかも残らず処理できる方法は…?と思って脱毛法を色々探しました。

 

なので、今回は、自分に合った脱毛方法を探すために知っておきたい脱毛の種類や特徴、メリットなどをご紹介していきます。

 

 

まずは、自分がどんな脱毛をしたいか確認!!(`・ω・´)

脱毛には、主に光脱毛(フラッシュ脱毛)、レーザー脱毛(医療機関でのみ受けられます)、ニードル脱毛(電気脱毛)、ワックス脱毛家庭用脱毛器除毛クリームカミソリ毛抜きなど、主に8種類の方法があります。

 

なので、自分が求める仕上がりや優先したいことによって、選ぶ脱毛方法が違ってくるんです。

 

  • できる限り痛みは避けたい
  • ワキを脱毛したい
  • 金額が安い方がいい
  • 通うのが面倒だから自宅でやりたい

 

など、まずは自分が何を重視して脱毛を行いたいのかを確認し、優先したい事項を整理してみましょう。
すると、自分にはどんな脱毛がいいのか見えてくるのではないでしょうか!(^^)!

 

 

 

 

 

光脱毛ならシースリー!!

 

>>シースリーの予約はこちらからできますよ♪

 



脱毛の種類記事一覧

光脱毛(フラッシュ脱毛)

光脱毛(フラッシュ脱毛)光脱毛は、脱毛サロンや総合エステなどで主流になっている脱毛方法です。カメラのストロボのような光をあてて、毛乳頭や毛母細胞にダメージを与えていく脱毛法です。レーザー脱毛と比べると光の強さが弱く、痛みもほとんど感じない脱毛です。毛根組織を破壊するものではないので、お肌にやさしい脱...

≫続きを読む

医療脱毛(レーザー脱毛)

医療脱毛(レーザー脱毛)レーザー脱毛とは…??レーザー光が特定の色に吸収されるという特性を用いた、脱毛方法の一つで、皮膚の表面(毛乳頭)にメラニン色素に反応するレーザー光を照射して、熱によって毛母細胞、毛乳頭を破壊して永久脱毛する方法です。レーザー脱毛は医療行為なので、脱毛サロンやエステでは施術でき...

≫続きを読む

ニードル脱毛(医療脱毛)

ニードル脱毛(電気脱毛)ニードル脱毛とは??ニードル脱毛(電気脱毛)とは、専用の針(ニードル)を使用し、毛根に直接電気を流していく脱毛方法です。毛穴1つ1つに絶縁針を入れ電気を流し、毛を生やす細胞を破壊して毛が生えなくしていきます。施術前に自己処理はせず、伸びた毛の状態で施術を行います。ひと昔前まで...

≫続きを読む

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器家庭用脱毛器は、厳密には減毛もしくは除毛といった感じです。家庭用脱毛器ってどんな感じ??家庭用脱毛器は、皮膚を温めながら毛を抜くなどの工夫をして自宅で自分自身で脱毛(減毛・除毛)する脱毛方法です。フラッシュ式(光脱毛)やサーミコン式(熱で毛にアプローチするタイプ)といったものが、一般に販...

≫続きを読む

ワックス脱毛

ワックス脱毛ワックス脱毛とは??脱毛専用のワックスを肌に塗り、シートをその上に密着させ、それをはがすことにより毛を根元から取る脱毛方法です。家庭でできるワックスシートも販売されていますし、エステでも行っています。毛根からの処理なので1か月ほどは持ちます。カミソリのようにぶつぶつなったり、カミソリ負け...

≫続きを読む

除毛クリーム

除毛クリーム除毛クリームとは…除毛クリームとは、クリームやペーストにアルカリ性の成分を配合したクリームです。そのクリームを肌に塗り、肌の表面に見えている毛を溶かして取り除く脱毛方法です。除毛クリームを処理したい部位に塗り、時間をおいてクリームを取り洗い流す方法が基本的な手順だとされています。毛根を痛...

≫続きを読む

カミソリ

カミソリカミソリの特徴電気シェーバーとT字やL字かみそりの大きく2つのカミソリがあります。肌に沿って直接毛を剃っていく方法になります。カミソリでのムダ毛処理は入浴時などに手軽にできる上に、コスト面でもリーズナブルな方法だといえるでしょう。しかし肌へのダメージが大きいことが、カミソリの最大のデメリット...

≫続きを読む

毛抜き

毛抜き毛抜きでの脱毛使用するのは毛抜き(ツィザー)と呼ばれるピンセット、これだけです。毛根から抜いてしまえばしばらくは生えてこないため、カミソリに比べるとムダ毛処理の頻度は少なくて済みます。しかしその少ないメリットの反面、デメリットがとても大きな方法です。何よりも困るのが、毛穴がどんどん汚くなってい...

≫続きを読む